日蓮宗兵庫県東部布教師会
今月の聖語>>>日蓮聖人御遺文集「重須殿女房御返事」    “地獄と仏とは我等が五尺の身の内に候” 
  • 刊行物
  • 読経音声
  • データ倉庫
  • 法話
  • リンク集
  • 兵庫県東部布教師会からのお知らせ
    次回の輪読会は平成29年 3月28日(火) 午後3時〜6時 於:妙法華院

    日蓮宗兵庫県東部布教師会 平成28年度公開講座【千葉 公慈師】が開催されました。大入り満員の中、千葉先生の語られるおしゃか様の物語は生き生きと耳に届き、帰りに新開地の駅あたりででお釈迦様と遭遇しそうな気が...(私だけだと思いますが)
    来年度の講座の予定も着々と立てております。ご期待下さい。






    日蓮宗兵庫県東部布教師会から、公開講座のお知らせ



    PDFチラシダウンロード▼▼▼

    ぶっちゃけ寺等で有名な、千葉公慈師をお迎えして、佛教公開講座を開催致します。当管区檀信徒の皆様はもちろん一般の御参加の皆様も歓迎いたしますので、どしどしお申込下さい。 
    〜 以下チラシより 〜
    人生をより良く生きるための知恵とは?そんな身近で大切な疑問に、佛教は2,500年にわたって答えてきました。たとえばお経に見える物語は、私たちを惹きつけてやまない。”生きる楽しみ”のドラマを紹介しながら、佛教が発信する現代人へのメッセージを読み解きます。より良き明日となるためにさあ、お寺に出かけましょう!”


    日時 平成29年3月4日(土) 午後2時から4時まで
    13:00 受付
    14:00 開会 法味言上
    14:10 挨拶 講師紹介
    14:20 講演(90分)
    15:50 質疑応答
    16:00 閉会

    ■ 会場 神戸市 妙法華院
    ※会場へは公共交通機関をご利用の上お越し下さい。
    ■ 定員 100名
    ■ 参加費 500円 資料代含む (参加費は当日受付にてお納め下さい)
    ■ 申し込み 2月6日(月)午前9時より受付(※先着順 ※先行予約はありません)
    ■ 申し込み方法 参加ご希望の方は、郵送、電話、ファックス、メール、ホームページ申し込みフォームより受け付けます。(チラシには電話受不可としておりますが、2月18日より電話での申し込みも承っております)
    ■ 記入事項 @参加される人数 A参加者全員のお名前 B申し込み代表者のお電話番号
      C日蓮宗檀信徒の方は、菩提寺名

    ■ 申し込みあて先 : 日蓮宗兵庫県東部布教師会事務局 
    〒652−0816 兵庫県神戸市兵庫区永沢町4丁目5番8号 (妙法華院内)
    e-mail : info@fukyoshikai.net
    電話 078−575-2608 ファックス 078−577-7651

    ■ キャンセルについて キャンセルはできるだけ早い時期に、事務局ファックスかinfo@fukyoshikai.netまでご連絡下さい。

    ホームページの申し込みフォームはこちらから


    ※超有名、超任期、超売れっ子の先生です。定員になり次第〆切ります。最新情報は当ホームページにてご確認下さい

    布教師会主催輪読会開催のご案内

    平成28年 6月21日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年 7月19日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年 10月25日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年 11月15日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年 12月20日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成29年 1月24日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成29年 2月21日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成29年 3月28日(火) 午後3時〜6時終了予定

    【講義内容】1回読みきりの御遺文を毎月拝読致します。
    【持物】「声に出して読みたい 日蓮聖人のお言葉」、平成新修御遺文集、平楽寺版『真訓両読 法華経並びに開結』
    【講師】伊丹市 妙興寺住職 倉橋 観隆上人
    【会場】兵庫区 妙法華院(特別な事情の場合のみご案内致します)
    2月16日 日蓮聖人御降誕の聖日に、布教師会の村尾雄志会員が、阪神尼崎の駅前にて街頭布教を行いました。
    当日は、和泉管区の藤本静潤上人と兵庫西部社会事業教化協会の協力を得て、 冬晴れの中、道行く人々に、教箋を配布し、お題目信仰を呼びかけました。





    平成28年度兵庫県東部布教師会 第3回輪読会が、神戸市・妙法華院にて開催されました。

    6月の講義にて、観心本尊抄の説明、講義が終了いたしました。今回は、妙法華院様本堂に会場を移し、仏祖三宝御宝前にて観心本尊抄を最初から最後まで声に出して読上げました。我々にはまだまだ難多き書ではありますが、倉橋先生の丁寧なご講義により少しずつ紐解かれていくように理解が進んだ個所も多くありました。引き続き学びに励まなければなりません。




    平成28年度兵庫県東部布教師会 第2回輪読会が、神戸市・妙法華院にて開催されました。

    ついに、観心本尊抄の講義が終了致しました。2年以上に渡る長期のご講義を頂いた、倉橋上人には心から感謝申し上げます。7月19日の講義では最後に御宝前に相対し、勧心本尊抄を声に出して通読する予定です。

    平成28年度兵庫県東部布教師会総会が神戸市 妙法華院にて開催されました。


    総会に続いて本年度第1回目の輪読会が開催され、ついに観心本尊抄を読了いたしました。が、まだもう少し倉橋先生より内容の説明が残っているとのことですので、次回も引き続き観心本尊抄の講義をいただきます。予定では講義の最後に御宝前にて参加者全員で観心本尊抄を声にだして通読いたします。

    3月12日開催 兵庫県東部布教師会主催公開講座、杉若恵亮師の講演は大盛況の内に開催されました。参加頂きました皆様有難う御座いました。
    又来年度も新たな企画を検討しています。ご案内致しますので多くの皆様の御参加をお待ちしております

    [H27. 11/01] 御遺文輪読会の今後の予定は以下の通りです。 多くの教師の皆様の御参加をお待ちいたしております。
    平成27年 11月17日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成27年 12月15日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年  1月19日(火) 午後3時〜6時終了予定

    平成28年  2月23日(火) 午後3時〜6時終了予定
    平成28年  3月29日(火) 午後3時〜6時終了予定

    【講義内容】観心本尊抄拝読、及び講義 【持物】平成新修御遺文集、平楽寺版『真訓両読 法華経並びに開結』
    【講師】伊丹市 妙興寺住職 倉橋 観隆上人
    【会場】兵庫区 妙法華院(特別な事情の場合のみご案内致します)
     
    兵庫県東部管内行事のお知らせ
    日蓮宗兵庫県東部宗務所主催の阪神淡路大震災正當23回忌法要が、神戸市兵庫区 法蓮寺様にて開催されました。
    平成29年1月16日(月)
    >日蓮宗兵庫県東部「六甲万灯連」が平成28年度総本山身延山久遠寺万灯練供養奉納に本年も兵庫東部六甲万灯連が参加いたしました。日時 平成28年10月8日(土)
    兵庫県東部神戸地区信行の集いが、平成28年12月3日(土)、神戸市葺合文化センター旧館大ホールにて開催されました。多数僧侶、檀信徒参加の下、映画『日蓮』の上映、高座説教等、唱題行と盛りだくさんの内容。
    [H28.7.27-29]兵庫県東部青年会「蓮の実道場」が神戸市本妙院並びにOAAハイツ加古川を会場に開催されました。平成28年7月27日(水)〜29日(金)
    [H28.5.29]兵庫県東部 摂丹地区信行の集いが5月29日(日)篠山市 妙福寺並びに本経寺(王子山稲荷)を会場に開催されました。
    [H27,12/5」 兵庫県東部 東播地区信行の集いが明石:本松寺、大聖寺で行われました
    [H27,10/10〜11」兵庫県東部「六甲万灯連」が第2回目の本山万灯奉納をおこないました。
    布教師会について
    本会は布教伝道と研修を目的とする、日蓮宗兵庫県東部宗務所管内の組織です。管内教師向けの研修会の開催、各御寺院、機関への教師派遣法話、又、印刷物、インターネット等様々な媒体での発信により、佛様の教えをより広く伝えることを目的としております。
    布教師会会長 : 新間 智孝 (兵庫県神戸市 : 妙法華院)
    布教師会会員一覧
    日蓮宗について
    総本山 : 身延山久遠寺
    大本山 : 誕生寺(千葉)、清澄寺(千葉)、中山法華経寺(千葉)、北山本門寺(静岡)、池上本門寺(東京)
    妙顕寺(京都)、本圀寺(京都)
    日蓮宗は、如来の使であり改革者であった日蓮聖人(1222−1282)によって、始められました。お釈迦様の、最高の教えである「法華経」という経典を、日蓮聖人は深く信仰され、そして「南無妙法蓮華経」という「お題目」をお唱えすることが最大一の修行であるとお示しになられました。「南無妙法蓮華経」は、深く法華経に帰依しますという意味です。 釈尊は全ての生き物が生来持っている仏性を磨き、永遠の真理と調和して生きる道を示して下さり、そしてその御使者こそが日蓮聖人であります。 私達は法華経の教えを弘めることによって、私達自身と世界中に平和がもたらされるよう努力することを、お釈迦様と日蓮聖人にお誓いし日々精進することが大切です。